コンサルティング会社に転職しました!
身につけておいた方が良いパソコンスキルは何ですか?

コンサルタントに必要なパソコンスキルって何でしょうか?
最低限何を身につけておけばいいでしょうか?

これは絶対!

ショートカットキーをマスターしておきましょう。
コンサルタントは、すばやく資料を作り上げる(構想には時間をかけ、作成はすばやく!)必要があります。

そのため、コンサルティング会社に就職・転職する際には、マウスなしでオフィスの操作をできるようにしておきましょう

おすすめの講座

  • ショートカットキーをマスターする

コンサルタントに必要なエクセルスキル

  • 基本的な使い方:入力から四則演算、簡単な表やSUM関数等、基本的な使い方
  • データ分析:ピボットテーブルやスライサーを用いたデータ分析
  • グラフの作成:見やすいグラフの作成、編集(軸のオプション・表示形式など)
  • 関数:IF関数・VLOOKUP関数、INDEX関数、INDIRECT関数の活用

を覚えると、もっと効率的に仕事が進められます。

おすすめ講座

  • エクセル基礎まるわかり
    エクセルに慣れていない方は基礎をしっかり固めましょう。
  • さまざまな関数
    人気のIF,VLOOKUP、INDEX関数などをはじめとして、18種類の関数を学習します。
  • ピボットテーブルでデータ分析
    ピボットテーブル機能を駆使して、データ分析の基礎を学習します。
  • グラフ表現の達人
    さまざまなグラフをつくることができるようになります
  • INDIRECT関数
    難易度が高い関数ですが、使いこなせると業務効率が上がります。

コンサルタントに必要なワードスキル

  • 基本的な使い方:基本的な書式設定、画像や表の挿入等
  • 書式設定の方法:見やすい配布資料の作成のためのタブやインデント等の応用
  • 効率の良い操作:ショートカットや効率よく作業するコツ

を覚えると、もっと効率的に仕事が進められます。

おすすめ講座

  • ワード基礎まるわかり
    ワードに慣れていない方はまずはここから
  • ビジネス文書作成
    校閲、コメントなどレポート作成などに欠かせない機能を学習します
  • 書式を極める
    インデントやタブ揃えなど、知っていると効率よく資料を作成できる機能を学習します。

コンサルタントに必要なパワーポイントスキル

コンサルタントには、効率よく、見やすい、伝わりやすい資料作成と編集の能力が求められます。

おすすめ講座

  • パワーポイントまるわかり
    パワーポイントに慣れていない方はまずはここから。
  • パワーポイント応用
    パワーポイントで資料作成の時短技を学習します。

効率よくコンサルタントに必要なスキルを習得しませんか?

パソカレッジはあなたの「できるようになりたい!」を応援します。
「○月○日からコンサルタントとして働くのでそれまでになんとかしたい!」
という方も、お気軽にお近くのパソカレッジにご相談ください。あなたの希望に合わせてカリキュラムを組みます。